前へ
次へ

賃貸で家族3人新たな生活を

私には妻がいるのですが、結婚して2年経ちそろそろ子どもをという事を考え出しました。
そして数ヶ月経って子どもが実際に宿っていることが分かり、私たちは早速生まれてくる子どもに必要な物を買いに行きました。
その帰りに妻から一言。
「今の家にこれだけの物、置いておけるのかしら?」私たちは買うことだけに盛り上がりすぎて、実際に買った物を使うために必要な面積を考えていませんでした。
1DKの狭い部屋では子どもは満足に動けない。
ということで、かねてから貯めていた貯金の出番です。
「新しく賃貸を借りよう」ということで賃貸の物件を見ると、様々なものがあります。
私達の思う条件に見合う物件を探し出せたので、これで一件落着です。
あとは私達がそこに引っ越せば、子どもが来る準備は整ったも同然。
賃貸だからこそ、ちょうどいい物件が見付かりました。

賃貸で大きな部屋を借りよう

私には妻と子どもがいるのですが、子どもは3人いて4人目が妻のお腹に宿されている状態。
今の部屋のままだと5人でも窮屈なのに6人になるのですから、さらに窮屈です。
私たちは引越しを考えましたが、まだまだマイホームというのには難しいです。
そこで私たちは今よりも大きい部屋を賃貸で借りることにしました。
ただ単に大きいだけではなく、子どもたちに2人で1部屋をあげたいと考えました。
今までは子ども3人で1部屋だったので、それを考えれば良くなります。
ネットで賃貸を探せば条件を入れることが出来ますから、これで自分達の理想の部屋が見付かります。
特に賃貸というのは、結構多くの物件が貸し出されているものなので、案外住みたい部屋もたくさん見つかるものです。
もしも新たに部屋が欲しいのなら賃貸はいいですよ。

Page Top